10

増え続ける高齢出産。この4月ついに叔母さんデビュー

先日姉が無事に出産しました。38才で結婚して39才での初産ということでかなり心配な要素が多かったのですが母子共に健康で良かったと一安心した所です。それにしても近年は医療技術の発達と晩婚化から35才以上の高齢出産が増えてきていますが、流石に身近な存在となるといろいろ不安もありますね。

勿論本人が一番不安で夫婦でいろいろ話し合った上での決断だと思うのですが、姉の旦那さんで私の義理の兄にあたる人は何しろ姉より一回り若いのですから結婚の報告を聞いた時にはビックリしてしまいました。男性の方が一回り年上といった逆バージョンは昔から多かったのですが、女性の方が年上の姉さん女房も最近は増えてきていますね。ですが流石に一回りは私の身近では初だったので驚きも大きかった。

芸能人とか実年齢よりかなり若い人限定だと思っていたのですが、案外そうでもないものだなと思ったりします。ですが男性の平均寿命を考えると案外一回りくらい女性が年上の方が最後まで連れ添えるのかもしれません。それに若い旦那さんの方が始めは収入面で少々頼りないかもしれませんがその分長く働いてくれるといったメリットもあります。

住んでいる場所が離れているのでまだ甥っ子の顔は見てないのですが、私にとっては初の甥っ子なのでテンションも上がります。もう少し落ち着いたら写真でもメールに添付してもらおうと思っています。まだまだ夜泣きとか大変で新米ママさんはバタバタしているみたいです。

admin (Author)