30

新生活で生活スタイルが変わった人たちのマナー

新年度になって、それまでの生活のリズムが変わったという人も多いと思います。通勤電車の中でも明らかに今まで電車を日常的に利用をしていなかったんだろうな、と言う人に遭遇します。当たり前のこと、マナーだと思っていたことも、まだ分からないんじゃないかなと思うことが多いです。

まず電車を待つ時に割り込む人が多いということです。並んで待っているのに、スマホをいじりながら横から割り込んでくる人がかなり多く、そういう人に遭遇するのも4月に多いような気がするのです。電車を待つ際のマナーは駅構内にもポスターが貼られており、周知させたいと考えている鉄道会社の努力も見えます。しかし中々伝わらないものなんだなと思いました。

4月は電車の中も騒がしいです。大きな声で話をしている学生もとても多いので、これからマナーを学んでいくんだろうなと思います。考えてみたら、自分が高校生の時も友達との通学では電車の中で話をしていました。それを考えたら、今はまだ仕方がないように思います。

自転車通学を始めた高校生も歩道に2列になって走行をしたり、スマホを片手にしていたり、ということが目立ちます。しかも歩行者がいたらベルを鳴らして避けるように催促をしているので、本当は違うのに、と思ってしまいます。

まだマナーやルールが分かっていないのであれば、学校でもキチンと教えなければいけないのかなと思います。何かトラブルが発生をしてからでは遅いと思います。

admin (Author)