生き方

何でもないのに急に将来が不安になる。悩むくらいなら行動すること

最近、なにか理由があるわけでないのに不安になる時があります。特に夜。理由がわからないから対処法もないんです。けど、不安を和らげる方法ならあります。それは、人と関わることです。関わるというと難しく思えるけど、ただ会話をしてれば良いのです。

私はきっと人間が好きなんでしょうね。そしてまたまた最近、不安の訳がわかってきました。不安の根源は、自分に自信がないのです。不安なのは自分の未来、つまり将来に対して不安があるんです。ちゃんとした生活をしているのかどうか、親孝行ができるだろうか、子供はいるのか?

いろいろ気になりだすと止まりません。そんな時はまた、人とお話しします。一番良いのは両親に会いに行くことです。そんなバカなこと気にするなら毎日一生懸命生きなさい。きっとそう言われておしまいなんです。

でも、それがいいんです。きっと、私がもっと歳をとって、本当に困難にぶち当たったとき、いまの私を思い出して、こんなことで悩めることが有り難いことだったと気付くんでしょう。私はもう30代に差し掛かって、正真正銘「おとな」の仲間入りです。

それでなにが変わるかと言われるとわからないけど、精一杯おとなであることを噛み締めて、いいていかなきゃなって思います。おとなになることを、変に自覚しだしたからいろいろな不安が込み上げてきたのでしょうか?それは自分自身でもあまり理解できていませんが、これからは自分の気持ちや、思考と向き合って行きたいです。

睡眠薬 市販

admin (Author)